Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2008年7月

乳歯が抜けた

今週の初め、Ducのおもちゃに血が付いてるのでどこか怪我したのかとおっもたら、小さな歯が落ちていて、いよいよ乳歯から永久歯に代わるようで、まだ、5か月のパピーなのに。
本日も暑くドックランでは遊べないのでクーラーのきいたドックカフェにお出かけ。部分トリミングで足裏の毛の手入れと爪切り・耳掃除をしてもらいすっきり。爪は私たちだとあまり深く切れないけど、さすがプロは傷かつかないギリギリできれいに切ってくれて、また、耳は綺麗とほめられ満足。
今週の体重:29.5Kg クーラーの効いた部屋でもグレピには暑いようで食欲も減る(歴代のグレピたちもそうっだった)。
 
どこの乳歯が抜けた?
20080727
 
ドックカフェにて(変な座り方)
20080727_1
広告

Read Full Post »

海の日

  海の日で祝日、梅雨も明けて本格的な暑さが…連日エアコンフル稼働。ところが今日は今のところエアコンなしで気持ち良く過ごせる天気です。窓の外では蝉が鳴いていますが…
  気持ちを新たにブログは続けます。
 最近お休みしていたDucの体重ですが、測るのがますます難しくなってきました。諸事情によりママが抱っこして図りましたが、Ducを抱っこしていられるのが一瞬なので、正確にはわかりませんが、<28Kg>夏バテなのかあまり増えてません。
 
お部屋で嬉しそうにするDuc    お座り!待て!
20080721_1  20080721_2
 

Read Full Post »

 残念な報告をしなくてはなりません。アトスから勝太くんにもどります。わずか、一週間で里親を断念です。自分たちが一番非難していた行動…人間の自分勝手な行動を勝太くんにしなければならなくなってしまいました。飼えなくなったから手放す…ブリンドルさんが、愛情をそそいで、手塩にかけた子を手放す時の寂しそうなお顔を見て「絶対に自分たちが幸せにしてやる!!」と言う気持ちで家にきてもらったのに。順調にトライアルが進んで行くかに思われていたのですが、勝太くんの態度が急変したのは、一週間目です。ブリンドルさんからは、甘え、わがままが出てくると注意されていました。スタンダードブルテリアを飼っていた私たちは、勝太くんの「ブルテリアレスキューの里親募集」を見て、レスキューされるに至った経緯を知った上で、相当な覚悟をして申し込んだつもりだったのに、まったく、考えが甘かったのです。6月から、週1回通い仲良くなり、心のどこかに自信まででてきてしまい、油断してしまったんですね。家に来てからは本当に良い子で、かわいくて…
 しかし、7/17の朝から急に「ガウガウ、ウーウー」出てきて、パパの足に噛みついたので、反省させるため、水(水が大の苦手なので)をかけ、もちろん、お散歩も中止し部屋にもどし、私たちは会社にいきました。会社から戻れば冷静になっていると思っていました。でも、どうしても、パパに対してダメなのです。姿が見えただけでも、すさまじい「ガウガウ、ウーウー」ただ、ここでひるんではダメだと思い「お座り、ふせ」を何度もくりかえし、落ち着かせて静かになったので散歩に出すために勝太くんの部屋から出しました。(朝の時もそうですが、この間、ママには「ガウガウ、ウーウー」は一度もありません。)ところが、玄関で突然のパパへの猛攻撃。外には絶対にこの状態で出せないと思い、部屋のなかで大乱闘です。Ducのサークルにぶつかり、倒れ、中から出てきてしまい、いつもなら奥に隠れている猫まで騒ぎ驚きパニックで走りまわる始末。私は猫とDucを捕まえ避難させ、その間、私たちの盾になっていたパパは血だらけでした。(入院とかにはなっていません。会社にも行っています。ご安心ください。)勝太くんは小さく小さくなって、背中をまるめ、ただただ怯えています。パパに後ろに下がってもらい、ママが何度も「ハウス」を繰り返すと、やっと、背中をまるめ、自分の部屋に入っていきました。私たちが怪我をするのは、自分たちの責任です。でも、勝太くんの気持ち(男性に対する怯え方、恐怖心→強い攻撃性)やDucや猫たちのことを考えると、お互いの為にならないという結論に至りました。Duc、猫の事は最初からわかっていた事なのに、自分たちの認識と覚悟が甘かったのです。ブリンドルさんに状況を報告するために連絡すると一言も非難されず、それどころか心配ししていただき、本来ならこちらから連れて行かなくてはいけないのに、カバさん、息子さんとブリンドルさんが迎えにきてくれました。問題が起きたら、すぐに行動するすごさ。ブルテリアを心から大切に思い、心配し、自分たちの都合より「まず、ブルテリア」そんな方たちの気持ちと時間を振り回してしまいました。心から反省しています。
また、応援してくれた皆様、ブルテリアレスキューの皆様、かばさん、なにより、ブリンドルさん本当にごめんなさい。勝太くん、ごめんね。

Read Full Post »

仕事開始3日目。朝は何事もなく無事に済みました。
毎日暑くて大変です。
夜は、ぱぱがお仕事で遅くなり、ままは家事にDuc、アトスのお世話(トイレのための散歩やDucのお部屋掃除)で大変でした。
ぱぱが帰ってきて短いお散歩に出かけ、Ducがお家に先に入ります。アトスはそれを追って早く家に入りたいと引っ張り(たぶん要求の小ガウ)ますが、玄関の前でしっかりお座り待てをしないと入れません。そのあとが面白かったのですが家に入って猫を探し回り、走り回り指示に従わないので、ぱぱが盾となってハウスをさせました(ぱぱとアトスは結構楽しんでいるようです。尻尾をブンブンしながら走り回っていました。スタンダードブルテリアと違いミニチュアブルテリアの動きは素早いですね(^-^))。ところでアトスは便秘気味なのか昨日から○○ちが出ていません。今晩寝る前にビオフェルミンを与えてみようと思います。ご飯はしっかり平らげてます。
 
こんなに力の入ったお座りをするの○○ちがでない!
20080716_1

Read Full Post »

仕事開始2日目。朝は何事もなく無事に済みました。
夜は、ぱぱが仕事の都合で早く帰ってきたので、Duc・アトスは早めの夜散歩に出ました。
今日も元気に食事もぺろり、Ducがおかわりを2回したのをアトスは羨ましそう?に見ていました。
ところで、手間がかかるのは、アトスよりDucの世話(見た目は綺麗なピレですがマイペースで○○ちやおしっこの上で平気で寝ます。ブルテリアは見た目は強面ですが綺麗好き? あくまで、家の子たちの話です。)
 
お庭で、力の入ったお座り。    ブルテリアスペシャルポーズ。         
20080715_3  20080715_2
 
ままの厳しい指示に従うアトス(ぱぱも?)。
20080715_1

Read Full Post »

今日からお仕事開始で朝はかなりばたつきました。本当に分刻みのスケジュールをこなしました。
ままの姿をみて、要求吠え(散歩なのかトイレなのか?)をします。ここはぐっと我慢で、アトスが落ち着くの待ちます。前日のシュミレーションではままがアトスを出すことになっていましたが、今朝は、ぱぱがアトスを出すことに変更しました(ぱぱだとすぐに静かになります)。でも散歩はままがアトスのリードを持ち、ぱぱが先導でDucを連れていきます。
 
夜は、アトスとままの我慢比べで、アトスが落ち着くまで20分ぐらいかかりました(嬉しそうに尻尾ブンブン+ワンワン)。
 
ぱぱが帰ってきてぱぱがDuc、ままがアトスのリードをもって縦一列になって散歩に出かけます。
食事もぺろり、Ducは700gぐらい平らげました。
 
今日初めて、アトスがガウガウ~をしました。ぱぱがアトスの足が気になり触ったところお怒りモードになり、思いっきり鼻パッチン!したところ、アトスは少々反省気味(または、びっくりした)にガウして寝床に入っていしまいました。その後ちょっとしてから声をかけると嬉しそうに尻尾ブンブンでした。今はアトスのお部屋の中でまま・ぱぱに一番近いところで静かに寝ています。
 
Ducは自分のお部屋を汚しまくりますが(まだ赤ちゃんです※4か月半)、アトスはお部屋を全く汚さず、悪戯もしません。わんのトイレ専用の部屋がありますが、マーキングもしません(家の中で一度もおしっこ・○○ちもありません)。今日も良い子でした。
 
お食事中のアトス。途中でお座りの支持にも従います(健気)
20080-714

Read Full Post »

本日もAthos(アトス)はお利口さんです。
散歩の前にすごく吠える以外は、静かなものです。
じっとこちら見てるか手足を伸ばして横になって寝ています。
Ducのほうがよく吠えるぐらいです。このとき、Athos(アトス)は全く吠えません。
ガウガウも無し、ご飯もしっかり平らげました。
明日から、ぱぱ・ままは会社です。昼間はわんとにゃんだけになるので少し不安ですが、みんなの食費を稼がねばなりません。わん・にゃんにはご理解ご協力をお願いします。
 
早朝と夜に散歩です。
20080713_4
 
Athos(アトス)を出すとき、にゃんはこの中です。
20080713_3   20080713_1jpg
 

Read Full Post »

Older Posts »